風俗バイトで稼ごう!

>

自由に稼げる「デリヘル」と月収100万稼げる「ソープランド」

24時間自由に稼げる「デリバリーヘルス」

「デリバリーヘルス」は店舗がなく、女の子をお客さんの自宅などに派遣してサービスを行う派遣型風俗です。
プレイの内容は基本的にはファッションヘルスと同じで、お客さんの部屋に入ったらコースやプレイ内容を決めてもらったら、シャワーを浴びてお客さんの体を洗い、その後ベットプレイでお客さんを数回射精させたら、シャワーを浴びて終了です。
注意点としては本番行為は禁止、もし本番行為がお店にばれるとクビや罰金を支払うことになります。

デリバリーヘルスのメリットは24時間好きな時間に働けるので、昼間の仕事をしている女の子も副業として働きやすい風俗です。
デメリットは店舗と違って、事前にお客さんの事を確認できない事です。

月収数百万も夢じゃない「ソープランド」

「ソープランド」は合法的に本番行為が許されている風俗店です。
プレイ内容はお客さんと入室したら、浴槽での体を洗いながらプレイをして、その後マットプレイを行い、ベットでセックスをして、シャワーを浴びて終了です。

ソープランドで働くメリットは風俗業界の最高の報酬でしょう。
お客さんの単価が一人当たり通常の店でも3万円から5万円、高級店になると6万円から10万円以上になるのでひと月で100万から200万円稼ぐことも可能です。
デメリットはソープランドでは様々なテクニックが必要で、テクニックの習得が必要になります。
また本番行為は体力の消耗が激しいので、一日何人ものお客さんの相手をするには体力が必要になってきます。


Share