スマホのリサイクルについて知りたいならこのサイト

スマホを手放す前にやる事と言えば?

基本的な事

スマートフォンを手放す前にやらなきゃならない事と言えばデータ消去です。
iPhoneは、パソコンにつながないとデータ消去できないと思われがちですが、実は本体のみでデータ消去ができます。
もちろんandroidもデータ消去をする必要があります。
削除をしてしまう前にiPhoneとandroid共にデータ移行しなければなりません。
androidのデータ消去方法は、設定、バックアップ、リセット、オールリセット、暗証番号入力で簡単にリセットする事ができます。
iPhoneも設定、一般、リセット、すべてのコンテンツと設定を消去、パスコード入力、iPhoneを消去、アップルIDのパスワード入力、消去で無事完了です。


できればやってほしい事

先ほどスマートフォンを手放す前にやってほしい事を紹介しましたが、今回はできればやって欲しい事を紹介します。
まずは、スマートフォンの中に入っているSIMを抜く事です。
SIMとは、所有者の情報が記録されているチップのようなものです。
SIMが入っているとスマートフォンの電波が通ってしまうので必ず抜いておきましょう。
スマートフォンの背面を開けたところか、横からピンセットのような物で取り出す事ができます。
ほとんどのスマートフォンでは、SDカードを入れるところのそばにあります。
iPhoneは背面も開かず、SDカードも入れれないので必ず横にあり、穴の開いた所をおすと出てきます。
その他におサイフケータイの初期化やiPhoneを探す機能をオフにしておくと良いです。


この記事をシェアする


ページの
先頭へ