スマホをリサイクルに出すときやっておくことは?

スマホのリサイクルについて知りたいならこのサイト

資源としてどのくらいスマホは価値があるの?

現在スマートフォンは、岐路に立っている状況です。
先にドコモのスマートフォンが発売され、後にiPhoneが発売されました。
最初のスマートフォンが発売されてから10年ほどしか経過していません。
しかし、ドコモのスマートフォンが初めて発売されてから、凄まじい勢いでスマートフォンが普及しました。iPhoneは最初ソフトバンクでしか販売されていませんでしたが、今はau、ドコモでも発売されています。
春夏秋冬関係なく定期的に新たなスマートフォンが発売されます。
誰もが使用している事から価格帯がどんどん下がってきています。
そのため、指紋認証や顔認証でスマートフォンのロック解除をできるようにしたり、折り畳みスマホを発売したりと様々な機能を追加し競っています。
大手の会社とは異なり、格安SIMを使う事で毎月携帯代が2000円程度に収める事ができるようになりました。
カメラの性能もどんどん上がってきていてiPhoneに至っては、レンズが複数搭載されています。
ドコモでiPhoneを取り扱うようになってからさらにスマートフォンが普及したように思います。
現在のスマホ人口は7割を超えると言われています。
年齢層も10代20代だけではなく、30代から50代の人も9割以上スマートフォンを使っています。
スマートフォンなんて難しくて使えないと嘆いていたご年配の方もどんどんスマートフォンを使う方が増えています。
スマートフォンを購入して買換えなどをする時に古いスマートフォンのリサイクル方法などについてお話ししたいと思いますので読んでみてほしいと思います。


ページの
先頭へ